【保存版】2017年にクローゼットの整理して開運する片付け方法

f5a30b2fc215bfd4973d32c88a018e4c_s
Pocket

クローゼットの収納は直接見えない部分なのでついつい後回しにしてしまいがちです。

 

でも、洋服や物にも気が入っています。お気に入りでない服でぎゅうぎゅう詰めに押し込まれては、悪い気が滞ってしまいます。その結果、気は停滞し、強い陰の気を発するようになってしまうのです!それは、家の住人にも悪い影響を与えてしまいます。

 

クローゼットは金運・恋愛・家庭運・仕事運などあらゆる運気に悪影響が出始めます。ぎゅうぎゅう詰めで乱雑では、収入が上がらなくなり、お金の溜まりにくい体質になってしまうのです。また、「とりあえず物を押し込んでおく」という行為は何事も後回しにしてしまう癖がついてしまい、仕事もその場しのぎになり効率も悪くなってしまいます。必要要・不必要が見極められず、決断にも時間がかかってしまうのです。

 

 

まずはクローゼットの服を一度分類から始めましょう。

 

 

.全ての服を一度全て出す

69e255169ca68453f16bf1f17a159a3a_s

 

クローゼットや押入れ、引き出しの中にある服を全て出します。

時間の関係で全ての服を出すことが難しい場合は、服の分類表を見て種類別に分けて 作業を実施してください。

 

※クローゼット以外に他に服がありませんか??

家の中のすべての服を一度確認する事が重要です

 

  1. お気に入り、お気に入りでない服を分類する

全ての服を出したら、一つ一つの服を分類していきましょう捨てるモノを選ぶのでは

なく、残すものを選ぶ作業です。お気に入りの服を残していきます。

大事なポイントは

「自分がなりたい」と思うイメージの服を選ぶ

 

「また着たい!!」と思える服を選ぶ

という事です。

 

 

 

代表的な捨てられない理由

74b4d6dc6a95f8f161b8f0ffe6f2b2b3_s

 

 

捨てる服を選ぶと捨てづらくなります。「今」どんな服を着たいかという気持ちと向き合うことが重要です。

 

「いつか着るかもしれない」

代表的な捨てれない理由で痩せたら着れるようになるという理由があります。

もし、痩せたとしてもその時の自分に合うとは限りません。

20代、30代、40代、50代などその時によって自分が着たい服は変わります。

今着ていない服は思い切って手放してみませんか?

 

 

「まだ使える」

最後まで使い切るってすごく素晴らしいですしモノを大事にする事を教える意味でも
大切な事だと思います。しかし、例えば服でイメージしてほしいのですが服を最後まで使い切るってどんな状態でしょうか??

服がボロボロになるまで、着倒す事でしょうか?? 服が擦り切れるまで着る事でしょうか??

衣類で着れなくなるまで着るってほとんどないと思うんです。特に今の時代は次から次へとモノが入ってくる時代なので擦り切れるまで服を着るというのはありえません。ですので、もし使い切っていないので捨てるのはもったいないと思っているなら「服を使い切る事はいつまでも来ない」というのを覚えておいてください。昔は今みたいにモノが溢れる時代ではなかったので、最後まで使い切るという事はあっても今の時代は難しいです。使われずにずっとクローゼットにしまわれている服もかわいそうです。感謝の気持ちを伝えお別れしてみませんか?

 

「高かった服」

高かった服は捨てづらいと思います。しかし、捨てずに置いておいてもコストがかかっている事を忘れないようにしましょう。スペース代、メンテナンス代がかかって結局使わなかったら損している事になります。家の中に眠っていても価値はありません。この機会にせっかくなので売っても良いですね。

 

 

 

「貰った服が捨てられない」

貰ったモノが捨てれないという人は多いですが、プレゼントはもらう瞬間に価値があります。せっかくもらっても使わない状態で家に置いているのであれば、相手に余計に罪悪感が生まれるだけです。手放してスッキリしたほうが、人間関係も良好になるものです。

 

 

捨てれない理由の代表的なモノを書きましたが、大事な事は今の自分にフォーカスし

今着たいモノを選ぶことです。

実は8割の服はほとんど着ていなくて、2割の服をほとんど着ているという統計もあります。新しい服を買ってはいけないわけではないので、手放す勇気を持ちましょう。

手放すと本当に必要な服が空いたスペースに入ってきます。ぜひ妥協せずにしっかり選んでみましょう。

 

その他の注意点

「友達にあげる」という選択肢はできるだけしないようにしましょう。

「友達が使う」かもという気持ちがでてくると思いますが、本当に使うものでしょうか??

使わないモノをあげても友達の家の運気を下げるだけです。自分が捨てづらいモノを友達にあげる事で罪悪感を軽減されます。「お金を出してもほしいはず!」というモノがあるなら良いですが、そうでないならやめておきましょう。

 

捨てずに処分する方法として、リサイクルショップなど上手に活用してみてください。

 

期間限定!無料電子書籍プレゼント!詳しくはこちら

 

収納時のルール

af26144f287f14ad4ffa1af3a62e6c99_s

 

残す服を選んだら、収納していきます。運気の上がる収納ルールについてもお伝えします。それぞれのクローゼットや引き出しによってできない場合もありますが、できる範囲で実施してみてください。

 

収納場所を分散させない

収納場所は分散させないようにしましょう。色んな所に収納があると服の量やどんな服を持っているかわかりにくくなります。

 

衣替えはしないと決める。

服の入れ替えをするのにも時間がかかります。衣替えをしていて服がぐちゃぐちゃになってしまい途中で挫折してしまう人も多いようです。しっかりと必要なモノを絞り込めば衣替えも必要ない量になります。

 

上にフタがついているBOX型は使わない

上にフタがある収納BOX型は重ねて収納するため下の服が殆ど使わなくなってしまいます。できれば引き出し型のBOXが良いです。

 

畳める服はできるだけ畳む

畳めるモノは出来るだけ畳んで、かけたほうが良いモノだけかけてください。 理由は畳んだ方が圧倒的に収納できるからです。中には畳むのが面倒なので、かけておきたいという方が
いらっしゃいますが、収納スペースが少なくなってしまいますのでできるだけ畳むようにしましょう。

 

期間限定!無料電子書籍プレゼント!詳しくはこちら

 

引き出し収納

68e1f30132a66d30806a192a745d19da_s

 

運気の上がる収納方法についてお伝えします。

 

まず、風水のではという考え方があります。

 

Yin_yang.svg

簡単にお伝えすると陰が暗いイメージ陽が明るいイメージです。どちらがいいとか悪いとかではありませんが、相性というのがあります。地面に近いほど陰の性質が強く上の方が陽の性質が強いです。

 

 

では上の段から説明していきます。NGなのは冬服と夏服を一緒に収納しないということです。運気にバラ付きがでて、思い通りにいかなかったり、気の乱れの多い運気になってしまいます。どうしても一緒の引き出しに入れないといけない場合でもエリアを分けて収納するようにしましょう。

陽の性質に近い性質のモノはトップスや夏服などの軽いモノは陽の性質です。ですのでできるだけ上の段がよいですね。そして下着類は直接肌に触れるモノなので、心臓の位置に近い場所が運気が高まると言われています。ですので、真ん中より少し上くらいがいいですね。 下に行くほど、冬用の服、ボトムス、スカートなどの下に履くものを収納していくのがベストです。

タンスの引き出しの種類によって段数や引き出しの深さなど変わってきますので自分の家の引き出しと照らし合わせて収納場所を選びましょう。

下着類などは畳んでも崩れやすいので、小さい箱や仕切りなどを使うと崩れにくいです。
あと、基本的に畳んだ後は、立てて収納したほうが良いです。

 

 

かける服

クローゼットにかけるのはどんなモノかといいますと、畳めなかった服です。

畳めば畳むほどスペースができるので、できるだけ畳むようにしましょう。コートやワンピース、スーツなどをかけていきます。運気の上がるかけ方にもポイントがあります。左側から色の暗いモノや長いモノ右側に行くにつれて、明るくて短いモノをかけていくと運気が流れやすくなるので良いですね。

 

クリーニングのビニール

「クリーニングから帰ってきたコートなどのビニールは取ったほうがいいですか?」

とよく聞かれます。ビニールをしたままの方がホコリがかぶらないしいいのではないかと思うかもしれませんが、これは絶対に取ってください。ビニールの袋は通気性が悪く、湿気がこもって蒸れてしまうので、カビや虫食いの原因になってしまいます。衣類の変色にもつながります。風水でもビニールの袋と衣類は相性が良くないので必ず取るようにしましょう。

 

 

クリーニングのハンガーは使わない

80417956110724434ef14e7e10e316e8_s

 

クリーニングのハンガーは、とても便利なモノですよね。

服がたくさんある人にとってはとてもありがたいアイテムの一つです。

 

しかし、実はクリーニングのハンガーは自分自身に

安っぽいイメージを与えてしまうモノです。

 

風水でも、安っぽいイメージのモノがあると、

それが自分の運気に影響を与えるモノになるのです。

 

衣類が型崩れしやすい

クリーニング屋のハンガーはプラスチックのハンガーもあれば、針金ハンガーのお店もあると思います。プラスチックハンガーや、針金ハンガーは実は衣類の為に作っていないのです。。衣類を包んでいるビニール袋同様に、最低限のハンガーとして使われています。

 

 

プラスチックハンガーでおよそ15円〜20円くらい針金ハンガーは10円切るくらいです。プラスチックハンガーでジャケットやコートを半年間掛けておくと、衣類に型くずれをおこしてしまいます。

型くずれしてしまった服では自分の印象も悪くなり運気が下がってしまいますね。

お気に入りのハンガーを選ぶ

 

ハンガーもちゃんとした、自分のお気に入りを選ぶべきです。

統一されたハンガーを選ぶことで部屋の運気も上がっていきます。

 

 

しかし、全部統一されたハンガーに揃える事はなかなか難しいかもしれません。

 

 

そのような場合は、掛けるモノを分けるという方法にしましょう。

コートや値段が高い服はきちんとしたハンガーを使ようにしましょう。

 

 

どうしてもクリーニング屋のハンガーを使わないといけない場合は普段着にしているような服はクリーニングのハンガーを使うと悪い影響を和らげることができます。

 

ハンガーは返却できる 

 

クリーニングのハンガーはどんどん増えてしまいます。

勝手に増えてしまうモノの一つです。

必要以上にハンガーがあると、服を必要以上に呼び込んでしまいます。

なぜか服を無駄に買ってしまうのです。

 

そのような事にならないように

 

クリーニングのハンガーはその場で返しましょう。
洋服をカウンターに出してくれた時に、「ハンガー、自分で取りますから、置いていっていいですか?」

と聞いてみましょう。
たいてい「どうぞ」というので、カウンターの上で自分でハンガーを抜き取ってます。

 

クリーニング屋にとってもハンガーは経費になりますので、返却してくれた方が助かります。

 

無駄に捨てる事にならないのでエコですね。

 

ぜひ、きちんとしたハンガーを使って自分のセルフイメージを上げていきましょうね!

 

靴下は結ばない

 

靴下は結んでしまうとゴムが緊張してしまい、靴下自体のエネルギーが下がってしまいます。結ばずに畳むか丸めるなどするほうが良いです。

 

古い下着は手放す

 

 

「女性は布から生じる運を体内に吸収する」といわれ、古い洋服や下着を身に着けることで、縁に恵まれない体質をつくってしいます。下着は直接肌に触れるものなので、運気に影響する力が、とても強いのです。こまめに新調することが大切です。古くて状態が悪くなったり、気を変えたいなら着ていない下着は思い切って捨てましょう。古い下着は定期的に処分することで、いい運がめぐってきます

 

湿気対策をする

 

クローゼットや押入れの服を湿気対策をしていないと、陰の気が充満してしまいます。風水では湿気=悪い気とみなすので。じめじめしている場所はよくありません。特に、押入れは湿気が溜まりやすいところですので湿気対策を行う必要があります。除湿剤や乾燥剤を使って、陰気を追い出しましょう。香水やアロマなどの良い香りを入て良い気の流れを作りましょう。

 

期間限定!無料電子書籍プレゼント!詳しくはこちら

 

できるだけプラスチックは使わない

 

クローゼットや引き出しに使う入れ物はできるだけ、プラスティック製品のモノは使わないようにしましょう。プラスチックは悪い火の性質を持つため、運気を燃やしてしまうと言われています。ラタンなど通気性の良いカゴを使うようにしましょう。

プラスティック製の収納箱を使う時は、、直接衣類に触れないように布などを下に敷くと良いです。

 

その他、不要なモノを手放す

 

クローゼットの中の服以外にも不要なモノがある場合が多いです。服以外のモノを入れてはいけないわけではないのですが、とりあえず入れているような状態では陰の気がまた充満してしまいます。最低でも8割収納を心がけて収納することが良いでしょう。不要なモノは処分し、何をどこに入れるか定位置を決めることが重要です。

 

押入れに収納する場合でも服以外の不要なモノを最終的に処分する必要がありますが、一日でできない場合もありますから、そのような場合は日をまたいで実施するようにしましょう。

ただし、押入れの定位置を決める前に同じようなモノが他の場所にないかも確認するようにしましょう。色んな所に収納されている可能性もあるので確認する必要があります。モノ別で片付けすることにより正しいモノの量を確認することが非常に大切です。

 

期間限定!無料電子書籍プレゼント!詳しくはこちら

Pocket

 

無料メールマガジンのご登録はこちらから

 
 
▲pagetop